ドライアイ・目の渇きに|私がおすすめするサプリはオプティエイドDE

まず初めに、ドライアイ改善に効果があると言い切れる健康食品は現時点でありません。

症状の改善を示唆する大規模な臨床データが無いためです。

その中で、もしも飲むのであれば私はオプティエイドDEをおすすめします。

ドクターズサプリのため、販売店は一部の病院・調剤薬局かネットのみです。

価格はネット販売の方が安い傾向にあります。(販売店により価格は異なります。)

医師が推奨するケースもあり、利用者の評判も良いです。

ドライアイは目薬や病院での治療が基本ですが、サプリメントを試す方はご検討下さい。

尚、目のサプリは「目のサプリメント比較と選び方|疾患別のおすすめ商品や効果に関するデータについて」の記事でまとめています。

成分

涙に関する3つの成分が含まれています。

乳酸菌(WB2000株)

現在、下記のような効果に関する研究が進められています。

  • 涙液分泌促進
  • 抗酸化活性
  • ドライアイ自覚症状の改善
  • 涙液層破壊時間の改善
  • 角結膜上皮スコアの改善

日本眼科学会の講演でも紹介されています。

ラクトフェリンや乳酸菌サプリメントなどによって涙腺の酸化ストレスを減少させることが分かり,涙液を増大させるサプリメントとして臨床に使われるようになった

ラクトフェリン

涙に含まれる鉄結合タンパク質です。

  • 涙腺構造・機能の維持
  • 加齢性の涙腺機能低下の抑制
  • 抗酸化作用

に関する報告があります。

オメガ3脂肪酸(EPA,DHA)

眼球乾燥に効果があると考えられています。

その他の成分

  • ルテイン 3mg
  • ビタミンC 40mg
  • ビタミンE 9.8mg
  • 亜鉛 7mg

飲み方

1日当たり2粒を噛まずに飲んで下さい。

朝食後や夕食後などの飲みやすいタイミングで飲んで問題ありません。

注意

通院中や服用薬がある方、妊娠・授乳中の方は医師に相談してからにして下さい。

原材料を確認して、食物アレルギーがある方は服用しないで下さい。

乳幼児・小児は服用しないで下さい。

その他注意点は購入時のサイトからご確認下さい。

原材料

  • EPA・DHA含有精製魚油
  • ゼラチン
  • ビタミンE含有食物油
  • サフラワー油
  • 乳酸菌(乳成分含む)
  • ギャバ含有米胚芽抽出エキス
  • デキストリン
  • ラクトフェリン濃縮物(乳由来)
  • グリセリン
  • 安定剤(ペクチン)
  • グルコン酸亜鉛
  • ビタミンC
  • ミツロウ
  • グリセリン脂肪酸エステル
  • マリーゴールド色素
  • 酸化防止剤(V.E)

おすすめする理由

健康食品は体内への吸収率などの試験が義務付けられていません。

表示されている成分が含まれていなかったり、錠剤が溶けない製品が見つかることもあります。

製薬会社が責任を持ち、病院や調剤薬局に勧められるドクターズコスメは一番のおすすめです。

通常のドラッグストアでは販売されていないため、一部の病院や薬局、ネットのみの販売となっております。

尚、ドライアイに関係する生活習慣や商品などは↓の記事で紹介しています。

ドライアイ対策グッズと注意すべき生活習慣まとめ

 

最後に、ドライアイの症状が強い方や他疾患の治療中の方は、できるだけ病院を受診して下さい。

 

▼目のサプリ情報はこちら

目のサプリメント比較と選び方|疾患別のおすすめ商品や効果に関するデータについて